ウェビナー開催しました「今だからこそ、売上につながる企業ブランディングを」

header-picture

こんにちは。大渕とともに広報活動を行うことになりました、札本です。
先日6/30(火)に「~ニューノーマル時代を勝ち抜く B2B企業のためのコミュニケーション戦略~ 今だからこそ、売上につながる企業ブランディングを」というウェビナーを開催し、たくさんの方が参加してだくさいました。今回はその内容について少し書かせていただきます。

アセット 6-1
新型コロナウイルスの影響で、お客さまとの直接の面談が出来ない、展示会が中止になった、店舗やショールームでの営業が制限されるなど、営業やマーケティング支援の有り様を再考するなかで、今一度自社らしさと顧客の理解を重視している企業さまが増えています。

そのような企業さまの課題の解決のために、当社では、調査から「ペルソナ」「カスタマージャーニーマップ」「エモーショナルクライテリア」などの策定して、自社らしさと顧客像を可視化したうえで、コミュニケーションツールの制作を行うことが多いです。

今回のウェビナーでもそのような手法によって、リブランディングに成功したBtoBの企業さまの事例や、展示会での来場者数などを飛躍的にアップした企業さまの事例を紹介させていただきました。

webinar0630ニューノーマル時代とよばれる今、オンラインとオフラインを組み合わせたコミュニケーション戦略が加速されていますが、その戦略を考えるうえでも、今回のウェビナーで紹介した調査やペルソナやカスタマージャーニーマップはとても有効な手法となります。

ご興味をもっていただいた方、ぜひお気軽にお問合せください。

また、ウェビナー開催支援の資料については以下よりダウンロードください。

 

 

{{cta(‘7d95ed36-625e-4354-ad4a-a7c915ddd5a6′,’justifycenter’)}}

 

Topics: ブランディング, セミナーレポート


Recent Posts

サステナブル×ブランドストーリーの重要性

read more

時代に合わせて進化する、DCDのオフィスデザインを徹底解剖

read more

統合報告書発刊に向けた取組みや、社内浸透をどう進めていけば良いか?

read more