ウェブサイトにおけるユニバーサルデザインの基本と企業ブランディングへの活用について

header-picture

こんにちは。Webデザインを担当しております青木です。

本日は今年8月に開催しました「ウェブサイトにおけるユニバーサルデザインについて」のウェビナーについてお話しさせていただきます。

近年、SDGsによるユニバーサルデザインへの需要の高まりから、ウェブサイトにおける環境配慮や企業ブランディングへの活用が注目されています。

そのようなニーズがありながらも、
・具体的にどのように取り組んでいくべきか分からない
・自社でどのようにアプローチしたらよいか分からない
・そもそもウェブサイトにおけるユニバーサルデザインについて知らない

といった課題・お困りごとをお持ちの企業様もいらっしゃるのではないでしょうか。

そのような企業様へ向けて、ウェブサイトにおける「ユニバーサルデザイン(アクセシビリティ)の考え方」や「WEBデザイナーが考える、ウェブサイトにおけるUDの6つのポイント」について、8月のウェビナーではお話しさせていただきました。

[ウェビナーの内容]

01. ユニバーサルデザインとは?
ユニバーサルデザインについての基本から、7つの原則についてお話ししてます。

02. なぜ、今、ユニバーサルデザインが必要なのか。
Webサイトにおけるユニバーサルデザイン(アクセシビリティ)の重要性について解説してます。

03. UDで解決できるお困りごと
コーポレートサイト、通販サイト、メディアサイト、IRサイト等におけるお困りごとをピックアップしてお話ししてます。

04. デザイナーが考える、UDを考えるときの6つのポイント
PCやスマートフォンにおけるWebデザインでの一般的な考え方や、アクセシビリティを考慮するポイントをまとめて紹介してます。

05. 事例紹介
ユニバーサルデザインについての当社事例を簡単に紹介してます。

上記の内容は、以下より、オンデマンド視聴ができるようにアーカイブしておりますので、ご興味ある方は是非御覧ください。

https://www.daishinsha-cd.jp/webinar_movie/220824/

また、資料をダウンロードすることも可能です。

https://www.daishinsha-cd.jp/whitepaper/3615/

ユニバーサルデザインを用いたwebサイト制作に関して、ご興味のある方はお気軽にお問い合せください。

Topics: コラム, セミナーレポート, web


Recent Posts

SBX (Sustainability Brand Transformation)特設サイトリニューアルしてます。

read more

ウェブサイトにおけるユニバーサルデザインの基本と企業ブランディングへの活用について

read more

楽しい購入体験の結果、環境問題にも貢献するというアプローチ

read more