日産自動車のショールーム「NISSAN CROSSING」に行ってきました!

header-picture

こんにちは。営業担当の田口です。

休日に銀座にお出かけした際に、日産自動車のショールーム「NISSAN CROSSING」に行ってきました。展示や表現など大変参考になったのでご紹介します!

 

1階では、「未来」を体現するクルマと、現在すでに製品化されているクルマが横並びで展示されています。私自身自動車にとても詳しい、ということではないのですが、とにかく外から見てもかっこよく、この時点でテンションが上がります。

 

ni1_1.png

 

プレゼンテーションも定期的に開催されており、「クルマとヒトと社会との新しい関係」をテーマとして、未来の一日の生活がより便利で快適になることを感じられます。

 

ni2.png 

 2つのワイドスクリーンと照明を使い、1日の時の流れをわかりやすく表現されていました。勉強になりますね~。(写真は夕方のパターン)

 

ni3.png

 

ni4.png

 

2階では、「Spiral」をテーマにした展示がされています。フロア全体が一つの造作で繋がっていて、とにかく美しい!後ほどサイトを見てみますと、「お客さまの感動や体験、過去から現在そして未来へと紡がれるカスタマージャーニーをシンボリックに表現」していて、「従来の建築設計では不可能だった造形を、自動車の設計にも使われる最新のデジタルプロセスを用いることで実現」したとのこと。このような形で高い技術力も表現されているのですね。

 

ni5.png

 

また、「Interactive Wall」というモニターが設置されています。過去の歴史や名車、レースの歩みといったコンテンツが見られるのですが、タッチパネル式で自分の見たいコンテンツを選ぶことができます。ここでは小さな子どもも興味津々で触っていました。(写真に写っているのは子どもに見えますが大人(私)です

 

そのほか、VR技術を使いGT-Rで自分がレースに参加しているような体験が出来たり、最新技術をふんだんに使った展示は、とても面白かったです。また、訪日外国人の方も多く見学していて、映像にも英語テロップがついていたのは、銀座という土地柄だなぁと納得でした。

 

皆様もぜひ、銀座にお越しの際はいかれてはいかがでしょうか?

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

 


NISSAN CROSSING


104-0061 東京都中央区銀座五丁目81

営業時間:10:00 – 20:00

休館日:不定期

http://www.nissan.co.jp/CROSSING/JP/

 

Topics: コラム, レポート


Recent Posts

コンテンツ東京2022に出展しております

read more

サステナブル×ブランドストーリーの重要性

read more

時代に合わせて進化する、DCDのオフィスデザインを徹底解剖

read more