コンテンツ東京2018が始まりました!

header-picture
いよいよコンテンツ東京@コンテンツマーケティングEXPOが始まりました。大伸社コミュニケーションデザインのブースでは、VRを活用したプロモーション事例やカタログ制作、マーケティングオートメーションのポイントなどをご紹介するミニセミナーを連日開催しています。
Content Tokyo 2018
東京ビックサイトにて4/4(水)〜4/9(金)まで開催しています。
 
Content Tokyo 20182
今回のテーマは「成果につなげる10のメソッド」
 
Content Tokyo 20183
通路にも立ち見のお客様で溢れてます
 
初日は、ホール中央の会場で公開セミナーを実施。クリエイティブディレクターの井上さんとCGディレクターの堀江さんが登壇しました。今回は「B2Bにおける デジタルクリエーション」と題しVRやARの事例とwebプロモーションの事例を中心にお話させていただきました。
 
Content Tokyo 20184
熱心に聞いていただきありがとうございました
 
ブースにはお話を伺うスペースも確保しておりますので、気になることがございましたら、お気軽にお声がけください。
 
Content Tokyo 20185
商談スペースではホロレンズでの自社コンテンツ体験もしていただけます。
 

Topics: マーケティング, コラム, DCD, ブランディング, ニュース, クリエイティブ, SVVR, 大伸社グループ


Recent Posts

サステナブル×ブランドストーリーの重要性

read more

時代に合わせて進化する、DCDのオフィスデザインを徹底解剖

read more

統合報告書発刊に向けた取組みや、社内浸透をどう進めていけば良いか?

read more