GAP JAPAN株式会社様 「GapFit」パンフレット

「GapFit」のブランド認知のアップを目的としたツールを制作。

Story

「GapFit」のブランドがユーザーに対して認知が低く、店頭で配布できるグラフィックツールを制作。

Point

まず「GapFit」が何者であるかを知ってもらうために、
“ブランドメッセージ” “スタイル” “代表するプロダクト” この3つが重要な
コンテンツと考えました。
また、「GAP」のひとブランドであり、「GAP」の世界観を壊さず、
「GapFit」のブランドイメージを確立できていくようデザインしました。

成果物:パンフレット
タグ:グラフィックデザイン・エディトリアルデザイン