クリエイティブ開発メニュー

「もっと伝わるデザイン」でコミュニケーションの課題を解決します

ユーザー・企業・クリエイターのそれぞれの視点からデザインで解決すべき課題を捉え、Webやグラフィック、空間をはじめとしたユーザーとの接点となる全てのコミュニケーションデザインをご提案します。

ブランディング

ブランディング活動の中心となる社員の皆さまが一丸となり、納得してプロジェクトを進めていただくために、「根拠となる深いユーザー理解」「ユーザー視点でのブランドのコアバリュー(メインとなる価値)開発」を行い、企業・製品・サービスの強みを明らかにします。その強みを「ブランドメッセージ」「世界観を表現したビジュアル」と見える形に変換するとともに、さまざまな企業活動で一貫して取り組めるよう「ガイドライン」を作成。それに則った「最適なプランとデザイン」もご提案します。

グラフィックデザイン・エディトリアルデザイン

シンプルで美しく、伝わりやすいデザインを心がけています。必要に応じて、ユーザーや専門家(建築家や医療関係者など)へのヒアリングやペルソナ、ジャーニーマップの作成を行い、顧客の行動やニーズに沿ったデザイン・編集企画を行っています。

Web

アクセス解析やヒューリスティック診断をはじめ、ユーザーインタビューやカスタマージャーニーマップの作成を通して、ユーザーが商品・サービスに出会ってから継続的に利用を続けるまでの行動や感情を把握。ユーザーを理解した上で設計・デザインを行い、成果につながるWebサイトをご提案します。また、サイト運用やシステム構築もサポートいたします。

空間デザイン

展示会におけるブースのデザイン・施工・運営だけではなく、集客からアフターフォローまでをトータルで行います。来場前、来場中、来場後で変化する顧客のニーズに応じたクリエイティブプランを一気通貫して実現することで、展示会出展における成果の最大化をサポートします。

3DCG

最先端のテクノロジーを駆使し、フォトリアルなCGを提供しています。撮影自体が困難なものや大掛かりなセットが必要なもの、膨大な製品バリエーションがあるものなどをCGで表現することで、撮影に比べコストや工数の削減に成功したケースが多くあります。また、制作したCG素材を活かすことで、低コストで動画やホログラム、VR・AR・MRへ展開を可能にしています。

VR・AR・MR・ホログラム

これまで培ってきたフォトリアルなCG技術を活かし、業界トップレベルのリアル表現を追求したVR・AR・MR・ホログラムを制作します。また、当社内には、それらのコンテンツをお客様が体験できるスペースを設けています。技術面や予算感などのご相談についても承りますので、お気軽にご連絡ください。

体験スペースについて(要予約)

「VRを活用したい」「興味がある」とお考えの企業の皆様に、ハイクオリティーなVRを体感していただきたいと思い、VRを実際に体験できるスペースを当社内にオープンしました。
体験コンテンツとして、室内インテリアや医療機器のVRデモンストレーションのほか、VRゲームコンテンツなどをご用意。
お客様の課題に対する、VRコンテンツ利用のアドバイスや最新のVRアプリケーションの紹介も実施します。

撮影・コーディネート

社内外のフォトグラファーと連携し、自社内の撮影スタジオでの製品撮影やモデル撮影など、撮影による幅広いビジュアル表現に対応します。その他、ロケーション撮影のコーディネートなども承っています。

映像制作

ブランディングから製品PRまで、目的に合わせた多種多様な映像の制作が可能です。撮影はもちろん、アニメーションやCG、ドローンによる空撮など、より伝わる映像にするためのさまざまな表現技術を追求しています。

印刷

大伸社グループである株式会社ライブアートブックスは、印刷機をはじめ各種設備と、国内外トップクラスのアートディレクターや写真家、美術館の学芸員の方々からご指名を頂いている、プリンティングディレクターや各種技術者を擁しています。用紙、インク、印刷、製本、加工、それぞれに高いレベルでこだわっており、企業様向けのカタログだけでなく、美術書籍や写真集の制作も数多く行っています。