東京ビッグサイト初心者の方へ伝えたいポイント

header-picture

こんにちは。営業担当の田口です。

 

私は大伸社に入社して以来、時間を見つけては東京ビッグサイトに行くようになりました。展示会のブースデザインや演出の最新動向をチェックできますし、新たな出会いや業界のトレンドを知る、ピッタリの場所だからです。

 

big1.png

 

とはいえ、大学時代に就活イベントで初めて来たときは、広すぎて…人がたくさんいて…と苦労したのを覚えています。そこで今回は、初めてビッグサイトを訪れる人にお伝えしたいポイントをご紹介いたします!

 

1)東ホールへ行くには時間に余裕を持って行くべし!

ビッグサイトまでは、電車ですと主に2つの路線で行くことが出来ます。一つは、ゆりかもめ・もう一つはりんかい線です。ゆりかもめからですと、徒歩3分と近いのですが、りんかい線ですと徒歩7分程かかります。海風にあたりながらビッグサイトに到着すると、入り口で西ホールと東ホールに分かれます。

 

big2.png

 

西ホールは右に曲がるとすぐ着きますが、左に曲がる東ホールは、ここからかなりの距離があります。動く歩道を何本か渡ってようやくたどりつくのです。(およそ5分程でしょうか…?)また、特に気を付けたいのが東の7・8ホールはさらに奥にあるということ。私は以前時間ぎりぎりに行ってお目当てのセミナーに遅刻したことがありました…皆さま事前にホール場所はチェックしてから行くのがおすすめです!

 

2)お昼ご飯は外もあたるべし!

たくさんの人が来場するビッグサイト。もちろん中にもたくさんのレストランがあるのですが、12時台は大行列。そんなときには、一度外に出てみましょう!中でも私がおすすめなのは、すぐ近くにある「TFTビル」です。ゆりかもめの駅前にあります。

 big3.png

 

たくさんのレストランはもちろん、フードコート?エリアでは椅子も多く配置されているので、お昼時でも比較的すぐ座れることが多いです。

 

big4.png

 

外にも椅子が置いてあるので、天気の良い日は気持ちがいいですよ~。

 

3)歩きやすい靴で向かうべし!

なんといっても秘訣はこれです。ビッグサイトはとても会場が広いので、夢中になっているうちにかなり・・・かなり歩きます!特に女性の方、ヒールの低い靴で行ったほうがいいですよ!

 

big5.png

 

たくさんの出会いや情報収集ができる貴重な場所ですので、ぜひ有意義な時間をお過ごしください!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

Topics: コラム, Tips


Recent Posts

コンテンツ東京2022に出展しております

read more

サステナブル×ブランドストーリーの重要性

read more

時代に合わせて進化する、DCDのオフィスデザインを徹底解剖

read more